TOPがんばる企業 > 株式会社Soft House  一級建築士 村上粹野

がんばる企業

どうしても設計士になりたかったから。

カテゴリー:建築設計 / 女性社長

株式会社Soft House  一級建築士 村上粹野
~どうしてもどうしても設計士になりたい~


普通の短大、普通の家政学部を卒業し、証券会社に入社した私。
捨てきれない想いをかなえるべく、会社を辞め

「まだ何もできないけど設計士になりたいんです!」

設計事務所に自分を売り込みに行った・・・。

サービス・業務内容

おもちゃのようにあったおじいちゃんの大工道具
祖父が宮大工だったので、小さなころから「建築」というものと一緒に育ってきました。家には図面や大工道具・・建築に関するものがおもちゃのようにあり、私にはあって当たり前のようなものでした。

しかし、家政学部の短大を卒業し、証券会社に入社した私。

なにか違う。なにか足りない・・・。

それは幼いころから接してきた「建築」だった。

会社をやめ、設計事務所に自分を売り込みに行き、一級建築士の資格も取ってから数年。

住宅の設計がどうしてもやりたかった。
お客様の顔を見て仕事が出来る、住宅の設計が圧倒的にやりたくて仕方がなかった・・。

現在、念願叶って・・
ありがとね、と言って家を大切にしてくださるお客様の顔を見ると、本当に幸せな気持ちになります。
敷居なんて高くない!
設計士ってどうも敷居が高く見られがちです。
そんなことないんです。

私は、それよりも、くぎ一個打てないような私のかいた図面を形にしてくれる職人さんのほうがよっぽどすごいと思うし、尊敬します。
イイ住宅とは
出来上がって完成ではありません。
木造のイイ家というものは、出来上がった時から始まります。
経年変化、年が経つにつれ、どんどん良くなる家、どんどん輝きの増す家それがいい家なのではないでしょうか。

スタッフ紹介

この人に注目!

村上粹野
代表
名古屋市中区出身

一級建築士

1975年 名古屋女子大学短期大学部 家政学科卒業
1975年 証券会社勤務
1980年 名古屋と東京の設計事務所当勤務
2007年 株式会社Soft House設立
予算に合わせてご提案します
やはりいい家を作るにはある程度の資金は必要ではありますが
「どうしてもこの値段で!」というご要望にはもちろんご予算に合わせて頑張ります!
リフォームの素晴らしさ
子どもも大きくなり手が離れて夫婦二人になり・・
そこから建て直しを考えるのならば、リフォームすることをおススメします。
もともとの家に手を加えて、よりかっこよく、より楽しい家を作りたいのです。

【リフォーム&リノベーション】

これが今後の私のテーマです。

会社基本情報

社名 株式会社Soft House  一級建築士 村上粹野
所在地 名古屋:名古屋市千種区西山元町3丁目3-3 SYTビル1F

東京:東京都世田谷区中町2丁目-28-20
電話番号 052-734-8898
メールアドレス
ホームページ

http://www.softhouse.jp/