TOPがんばる企業 > 株式会社澤田建築事務所

がんばる企業

集いて住まう空間づくり

カテゴリー:建築設計 / 

株式会社澤田建築事務所
人が生きるための三要素「衣・食・住」の、住居分野を主として坦う設計事務所
澤田建築事務所も開設して20年も超えました。
日常業務の中で所員がいつも心がけていることは、常に担当した建物に設計者自身が
住居するつもりで設計しているということです。
そして、設計者と住居者の両方の立場から夢を追求しています。

サービス・業務内容

日常生活の中には常に住居性
最近では、便利性に対する要求が多く存在します。
住居者の心をくすぐる配慮を怠らないよう、利用する住居者の満足の得られる建物であるように心掛けています。
何より、利用する人の心のやすらぎを与えるようにしたいと思っています。
以前は、子供を持つ若い世代に対するプランが望まれる傾向がありましたが、高齢化社会に向けて幼児から高齢者までが住める住宅への高齢化対応が望まれるようになり、人に優しい配慮がますます必要不可欠なものとなってきました。
澤田建築設計事務所のノウハウ
私達は、新築マンションを手掛けることで常に新しい技術や考え方を社会に提供すると同時に、そのノウハウを既存の建物にも注入し「住宅空間の再生」を坦うことで、少しでも社会に還元できればという思いがあります。
現代、建築資材の質が向上したこともあり20、30年経っても十分に呼吸しているマンションは沢山あります。しかし、住戸というレベルでみてみると今の生活に合っていない環境で日々を送っているケースが散見されます。子供が結婚することで不要になった部屋が納戸化したり、孫が出来たら迎え入れるリビングが狭かったりと、家族構成が変化するのであれば、やはり住居も成長することが望まれます。このような住居の成長をサポートしていくことも大切だと思っています。
これからの澤田建築設計事務所
私達は、基本計画をするとともに工事会社の見積もり精査工事中の管理を主とすることで会社に「安心」をもたらすことを目指します。全てのリフォームに加坦することは不可能ですが、少しでもその様な事件を阻止出来れば幸いです。
また、マンションのみならず建物は全て安全を保たなければなりません。ホテルの火災や雑居ビル火災で日本国民を震撼させた事件・事故を忘れることなく建物の安全性を持続するための定期的な審査・調査をすることも我々建築事務所としての任務と考えています。
澤田建築事務所は、多くの建物を世に残してきました。
今までの経験を世に還元すべくよりいっそう飛躍するよう所員一同努力していきたいと思います。

障害者や高齢者の為の福祉施設、コンビニなどのお仕事も増えてきています。そちらも力を入れて取り組んで行きたいと思っています。

会社基本情報

社名 株式会社澤田建築事務所
所在地 名古屋市昭和区福江1-7-8 2F
電話番号 052-883-3544
メールアドレス sawada@kksawada.com
ホームページ

http://www.kksawada.com/