TOPがんばる企業 > 柳喜三建築設計室

がんばる企業

~自然で優しい家づくり~

カテゴリー:建築設計 / 男前社長

夢をかなえるため

私は大学をでてから、夜間で学校の建築科の先生をやっていました。

ただ、昼間があいているので、工務店や設計事務所で、「給料はいらないから」といって実務も学んではいたのですが、その後このような生活を10年ほど続け、先生を辞めました。

まわりに反対はされたけど私はやっぱり実務をやりたいと思って。


その後も数々の設計に挑戦し、独立してからは15年経ちます。

自分のやりたい仕事ができないのなら、全然違う職種でアルバイト暮らしのがましだ、という強い想いを経て、私の夢が叶った時でした。


【住む人のことを考えた住宅の設計がしたい】

そんな夢のような仕事ができることが嬉しく思います。

サービス・業務内容

家づくりにおいて
私の設計に特有の型というものはありません。

今まで全くの赤の他人であったお客様。
育ちも趣味も考え方も、家族も生まれも教育、職業も全く違うお客様。
そんな私の事務所に訪れてくださったお客様と
【1分1秒でも時間の共有をしたい。】
そんな想いで打ち合わせをします。

どういう暮らしをしたくて、どんな子育てをしていきたくて、どう年老いていきたいか・・・

お互いかっこつけて打ち合わせをしてもいいものは出来ません。

形式的な打ち合わせではなく、腹を割ってどうしたいか、どうすることが一番良いのかを話し合います。

それでその方たちの求めるものをかたちにしたらこうなりましたと提案させていただきます。
わかる人にはわかる、私の設計
私自身でもわからない、私の設計の型。

しかしカメラマンさんはいつも、「柳さんらしい家だ」と言って下さるのです。
数々の家を見ても、「これは柳さんの家だ!」とすぐわかるらしいのです。

私はお客様の要望をお聞きし、それに対して提案をし、さらに新しいものをとりこんで設計をしているのですが、カメラマンさんにはそれでも私の設計した家だとわかるらしいのです。

自分ではなぜだかわからないのですが嬉しく思います。
苦しみから楽しさに
お客様と打ち合わせをし、私自身、始めはすごく苦しみます。

ある程度話をうかがっても、それだけの情報でその方の全てがわかるわけではないので、話を聞けば聞くほどわかる、というだけでなく余計分からなくなることもあるんです。

でも楽しいんです。

そういう過程を経て、お客様に喜んでいただけたその瞬間が。

会社基本情報

社名 柳喜三建築設計室
所在地 名古屋市天白区植田山5-2527 ハイライズ成田103
電話番号 052-834-6075
メールアドレス
ホームページ

http://www.yanagi-arch.jp/