TOPがんばる企業 > 株式会社 アトリエ創 一級建築士事務所

がんばる企業

東海エリアを中心に、こだわりの注文住宅を提案する一級建築士事務所 アトリエ創

カテゴリー:建築設計 / オシャレな社長

株式会社 アトリエ創 一級建築士事務所
ローコストという言葉は時代の流れとともに幅広く認知されました。
住宅建築でいうならば人件費の削減・工事期間の短縮・建材全般に対して
コストダウンを求める動きなど、少々価格を優先しすぎてはいないかと考え
られる住宅が増えてきました。
本来の意味では、必要なものは残し、住み人それぞれが想い描いた“夢”や“こだわり”などをしっかりと残した住宅こそが、無駄(コスト)のない住宅と言われてきました。
行き過ぎたコストダウンの中には、下請け業者を値切りすることによって手抜き工事が発生し、念願のマイホームに続々と欠陥が見つかる・・・そんなニュースも増えてきたように感じます。
もう一度、適正価格住宅というものをおすすめいたします。

サービス・業務内容

意味を失った言葉
ローコストという言葉は時代の流れとともに幅広く認知されました。
住宅建築でいうならば人件費の削減・工事期間の短縮・建材全般に対してコストダウンを求める動きなど、少々価格を優先しすぎてはいないかと考えられる住宅が増えてきました。
本来の意味では、必要なものは残し、住み人それぞれが想い描いた“夢”や“こだわり”などをしっかりと残した住宅こそが、無駄(コスト)のない住宅と言われてきました。
行き過ぎたコストダウンの中には、下請け業者を値切りすることによって手抜き工事が発生し、念願のマイホームに続々と欠陥が見つかる・・・そんなニュースも増えてきたように感じます。
コスト重視≠安心した暮らし
本当に快適であり安心の出来る住まいとはなにか?
たしかに家づくりを決めた段階では、費用のこと・デザインや設備のことなど、要望に相反してどちらにも矛盾が生じて
しまうことでしょう。どちらも大切な問題ではあるからです。

実際に“設計事務所で建てる”というのは、お金持ちの住まいであり豪邸であるといったイメージを持たれている方も少なくありません。しかし、アトリエ創では「ごく一般の方のためのデザイン住宅」を設計し適正であろう家づくりをこれまでも考え続けてきました。
コスト重視であることが適正価格ではありません
設計士の厳しい目で、材料や設備だけでなく実際に施工していただく大工さんに至るまで、お客様のこだわりを詰めこんだ 個性的で安心のできる住まいを実現する・・・それこそが本当の意味での安心した暮らしであり、デザインと品質と安心感に見合った「適正価格住宅」なのだと思います。

スタッフ紹介

この人に注目!

宮坂 英司
代表取締役社長・監理建築士
1970年生まれ
国立豊田工業高等専門学校 建築学科卒業
名古屋市内の設計事務所で修行ののち、アトリエ創 一級建築士事務所設立
編集後記
宮坂さんが、純粋に家づくりを楽しんでやられているのが良く分かりました。
「子供のころからレゴで家を作るのが好きでした。今も設計をする時は、その頃のワクワクした気持ちが湧き上がってきますね」
まさに設計士さんになるべくしてなった方なのだなと脱帽いたしました!
素敵な笑顔をどうもありがとうございました!
(インタビュアー:ぐっさん)

会社基本情報

社名 株式会社 アトリエ創 一級建築士事務所
所在地 愛知県一宮市木曽川町玉ノ井四ツ辻西1番地サンシャトーYUTAKAビル1階
電話番号 0586-84-3551
メールアドレス
ホームページ

http://www.atelier-soh.com/