TOPがんばる企業 > ㈲タクト建築工房

がんばる企業

落ち着き、くつろぎ空間を信頼できるパートナーとともに創りあげます。

カテゴリー:建築設計 / 男前社長

㈲タクト建築工房
住宅は、一日の疲れを癒し、明日への活力を蓄える大切な空間です。そして住宅は、建築主とその家族に似つかわしく、また、建設場所にふさわしい建物で有るべきでしょう。
 人に似合う衣服があるように、その家族ならではの住まいがあり、その場所ならではの住宅があるはずです。巣のように落ち着きを取り戻し、さらに、精神性に満ちた空間を模索します。
 高い買い物です。信頼できるパートナーとともに住まいづくりをしてほしいと思います。

サービス・業務内容

古民家再生工房
耐震強度が心配。段差が多くて生活しづらい。すき間風に困っている。それでも思い入れのある建物で暮らし続けたい。

古き良き時代の香りを活かしつつ、耐震改修・省エネ改修・バリアフリー改修の3本柱で助成金を受けて改修してみませんか?

http://www.takt-atelier.com/

古民家を借りたい方、貸したい方を募集しています。
歴史ある建物を活かしていきたい。
同じ想いを繋ぎ合わせたい。

是非ご相談下さい。
CM (コントラクション マネジメント)
CM (コントラクション マネジメント)⇒建築主から一度工事費をお預かりし、何にいくらかかったのか費用を明確にすること。

「むかしの家」は工事費用が明確でした。
建築主は各工事が終わるたびに出来を確かめ納得してから職人さんに直接、工事代金を支払っていたからです。

わたしたちは建築主から工事費用を預かりマネージメント(管理)することで「何の工事」に「いくら」かかったのかわかってから工事代金を支払います。
建築主がすべてわかる、ガラス張りの状態はコストに見合う仕事を期待させてくれることでしょう。
PM (プロジェクトマネジメント)
建物をつくりたい方と共に土地探しから完成後の管理までトータルにサポート。


■相談 【何かを創ろう】
    ↓
■企画・立案 【何が創れるか】
    ↓
■建築物の生産 【誰に頼もうか】
    ↓
■維持管理 【完成後どうしていこう】

スタッフ紹介

この人に注目!

谷 進
代表取締役
1988年創立。
日本の文化である木造建築を普及させたいと語る。
夢は公共施設の大規模木造建築。
編集後記
タクト建築工房さんの取材をさせて頂きました!!
台風がきている中、楽しくお話をお聞かせ頂きました。
社員さんもアットホームで、本当に居心地の良い会社さんでした!
ご協力頂き、ありがとうございました!
(インタビュアー:りょげ)

会社基本情報

社名 ㈲タクト建築工房
所在地 愛知県一宮市藤塚町3丁目3-1
電話番号 0586ー24ー0688
メールアドレス
ホームページ

http://www.takt-atelier.com/