TOPがんばる企業 > 株式会社 神谷義夫建築設計事務所

がんばる企業

オリジナルへのあくなき追及

カテゴリー:建築設計 / 2代目社長

株式会社 神谷義夫建築設計事務所
建築士としての意識は幼いころから芽生えていました。
現在は二代目として代表取締役に就任し、自分の考えたものが形になる喜びや、アーティスティックな魅力を感じてます。

父が名古屋で仕事をしてきて、評価され、息子として父の姿を見てきました。
幼いころからやりがいのある仕事なんだと憧れてもおり、きっかけというよりは自然に建築士になりたいと決まってました。
今後はオリジナルを追及し、向き合っていきたいと考えております。

サービス・業務内容

健康・安全・機能が大前提の設計
住まいは健康な家庭生活を営むことが大前提ですから、まず使いやすく機能的であること、次に地震や台風にも強く安全であること、また将来に夢が描けるようなそんな美しい建築でなければなりません。私達スタッフ一同 そんな住まいづくりをめざします。
十人十色、百人百色のオリジナリティ
お客様の夢の買い物。長く住んで頂くうえで、住みやすい環境づくりはもちろん、安全性にも考慮して設計します。
先の2点は大前提で、住み心地にこだわりを持っています。
気持ち良さ、オリジナリティなど、お客様一世帯一世帯、100人に100用の家創り。価値観の把握に努めています。

スタッフ紹介

この人に注目!

神谷 真吾
代表取締役
名城大学出身。
趣味は山岳スキー。
学生時代には白馬村でアルバイトをし、スキーに明け暮れていた。
現在は幅広い客層から支持され愛知県を中心に仕事をこなしている。
お仕事に対するこだわりを教えて下さい!
うちならではのオリジナリティというものがあります。それを、若い世代に継承していきたいと思っています。
趣味は何ですか?
山登り、スキー、ゴルフ、自転車・・・そんなに本格的にはやっていませんが、楽しいですね。
1日自転車で出かけて、東山から名古屋港へ、そして平和公園へと漕いだりしたこともあります。多い時で70キロも走ったこともあります。この業界の人は、結構自転車や散歩が好きなんじゃないかな。
この業界を目指されたきっかけは?
元々父がこの仕事をしており、物心ついた時から建築作品を見に連れて行ってもらったり、建築についての本が家にあったりと、建築業界に近しいところで育ったんです。一度建築以外の仕事に就いたこともありましたが、父から2005年にこの事務所を受け継ぎました。
編集後記
神谷義夫建築設計事務所さんを取材してきました!!
幅広いお客様層に対応しており、先代の想いを大切にし、自分の色も出していく。
お客様の価値観の把握、オリジナリティを出すための考えが非常に魅力的でした!
機能や安全性はもちろんのこと、その人、家族それぞれのオリジナリティに向き合っていきたいとのことでした!
是非、素敵なデザインに魅了されて下さい!

(インタビュア:りょげ)
(インタビュアー:りょげ)

会社基本情報

社名 株式会社 神谷義夫建築設計事務所
所在地 愛知県名古屋市千種区朝岡町2丁目14番地
電話番号 052-782-0081
メールアドレス
ホームページ

http://www.a-mato.jp/top.html